コピペの湯

SEARCH
PROFILE

管理人:おかゆ
リンクフリーです。
アフィやりません。

CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RANKING

ブログランキング・にほんブログ村へ 
ブログランキングならblogram
MOBILE
qrcode
 

416 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/10/16(日)10:54:31 ID:kIk
もう時効だろう昔の話。小倉優子がヤングアニマルでグラビア表紙飾りまくってた頃の話。
高校の同じクラスにAという友達がいた。
先に書いておくが全然変な予兆はなかった。明るくてお調子者だった。
Aには妹がいて「すごいブス」だといつも言っていたが、身内の謙遜だろうと思い誰も気にしていなかった。
ある日みんなでツタヤに行った時、Aの妹に会った。
Aは妹を見つけると「ブスが表歩くんじゃねーよ、仲間の前で恥かかすな」と言い背中を思いっきり蹴った。
妹は半ベソで逃げたが、Aはさらに蹴りをかました。
仲間のBという熱血系の奴が「やめろ」とAを止め、俺らも慌ててAを止めた。
妹はBが逃がしてやった。日頃明るいAの豹変にみんな驚き、引いていた。
Aは「化け物みたいなブスが出歩いて、家の恥だ。みんなごめん」と謝ってきた。さらに引いた。
Aは本気で妹を化け物ブスだと思っていたようだが、妹は普通に可愛かった。
ものすごい美少女ってわけじゃないが、目がぱっちりして下ぶくれの素朴かわいい顔をしていた。
その後Bが戻って来てAを尋問。
Aの親はなぜかA妹を昔からいじめていて、「ブス」「できそこない」と怒鳴っていたらしい。
妹=ブスというのが家族内の常識であってそこに疑いを差し挟んだことがないと言う。
「でもおまえの妹、二重で目が大きかったじゃん?」
「色白でプクっとして、お前がかわいいって言ってた二組のCにちょっと似てるじゃん」
とみんなで言い、Aが「あれ?妹ってそれほどブスじゃない?」
と目を覚まさせることに成功した。
ちなみにすぐ目が覚めたわけでなく、ここに至るまで半月くらいかかった。
しかしそれが失敗だった。
Aは反省するのではなく「家の中に、何をしてもいい可愛い女がいる」と認識を変えてしまった。
セクハラ開始。妹はしばらく耐えたらしい。
しかし妹と連絡先を交換していたBに、妹が相談して事が発覚した。
Bは「友達か親戚の家に逃げこめ」と指示。「大ごとになるのでは」と渋る妹を
「充分大ごとになっているし、これ以上大ごとにならないため逃げろ」と説得してイトコの家へ逃げさせた。
そこから騒ぎになり、
イトコ家にA両親が押しかけて警察沙汰→地方新聞に載る
AがBを殴る→問題になりA停学、上記のニュースもあって噂が広まる
A親は「おかしい人たち」認定されて避けられるようになり、Aは停学が明けても登校してこなかった。
Aの父は公的な立場の人だったが、面目を失い翌年引っ越した。
妹のみイトコの家にそのまま残った。
妹はBとお付き合い…となれば美しいオチなんだがそうはならず、(妹はBが好きだったようだが)
Bは大学卒業とともにさっさと結婚。
妹は県外に就職して今どうしてるんだが全然わからない。
その頃はまだ毒親って言葉がなく、概念も浸透していなかったが今思えばA親は毒親だったんだろう。
なんで妹をいじめていたのかその理由も不明。
妹だけ養子なんじゃないか?という噂も流れたが、いまだ真偽不明で、狭い田舎町では今も語り継がれている。
ここまで書いて思ったが、妹は故郷に帰ってきたくないわな、これ…
 

  イラッ | 18:07 | comments(0) | -

第20回党大会で、スターリン批判を行ったフルシチョフは、
その後の作家同盟の集会でもスターリンの「個人崇拝」と
「血の粛清」について糾弾した。
演説の最後に、なにか質問はないかとフルシチョフが言うと、
後ろの方からおずおずと声がした。
「では、お尋ねしますが、その時、あなたは何をしていたのでしょうか?」
フルシチョフは真っ赤になってテーブルを叩いた。
「誰だ、今の発言は?」
会場はシーンとなり、誰も名乗り出なかった。
フルシチョフはさらに大声を張り上げて怒鳴った。
「質問したのは誰だ!」
しばらくの沈黙の後、フルシチョフは一同をジロリと眺め回して言った。
「そう、君たちと同様こんなふうに沈黙していたのだよ。」
 

  ジョーク | 18:05 | comments(0) | -

名無しさん@明日があるさ:2007/07/07(土) 00:53:25 0
出張先でエレベーターに乗ろうと待っていたら、ドアが開いてめちゃめちゃ可愛い女が降りてきた。

すれ違いざまに香水の甘いニオイがして、思わず振り返ってしまった。
そのまま女の尻を舐めるように眺めながらエレベーターに乗ると、そこはもう
女の匂いが充満した密室だった。
チンコがビンビンになってしまい、エレベーターのボタンを押してドアを閉めるやいなや、
「あぁ〜〜〜!マンコ〜、マンコ〜〜〜!」
と半狂乱になって、クンカクンカ匂いを嗅ぎまくりながら股間を揉みしだいた。
ふと気づいたら、エレベーターの隅っこに取引先の女性社員が立ってた。
 

  下ネタ | 18:04 | comments(0) | -

932 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/03/29(水)11:16:49 ID:???
ちょっと言葉遅くてしゃべれる言葉がまだ少ない2歳娘、最近歌うようになってきた。
もちろん歌詞らしい歌詞はないw
今朝。娘が起床するも母が眠すぎて二度寝。
しばらく一人でベッドで遊ぶ。
いつのまにか寝てる母の背中に寝そべり、でかい声で何やら歌ってるけど、なんの歌かわからない。
いつもはテレビに合わせて歌ってるのに、一人で歌ってるのは初めて聞いた!
さすがに目が覚めた母が、
何歌ってたん?さっき歌ってたやろって聞いたら、
えーなんで知ってんのって感じで照れたみたいに笑った。
かわいいなーもー
 

  和む | 17:09 | comments(0) | -

278 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 20:32:15 ID:???
みんなの党と国民新党と立ちあがれ日本と幸福実現党が合体して
「立ちあがれ国民みんな幸福党」という夢の党が
 

  秀逸 | 17:09 | comments(0) | -

155 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/06(土)09:31:46 ID:???
6年前に妹に婚約者をとられたこと。そしてそのことが理由でまず母親と縁を切ったこと。そしてその2年後に父親とも縁を切ったこと。
そして妹夫婦が借金をして困っているから助けてほしいと両親が泣きついてきたから誰にも何も言わずに引越しをして電話番号も変えたこと。
自分にこんな決断力と行動力があったことに驚いた。
私は6年前に結納も済ませ、式場も決めてあと半年足らずで結婚しようという時に、実家に呼ばれ、行ってみると婚約者と妹が土下座してた。
意味が分からなかったが、婚約者の子供を妹が身ごもってしまったので、婚約を解消してほしいと言われた。
その時は父は妹と婚約者が悪いので、婚約者はわたしと別れる代わりに妹とも結婚するな。
そんな身勝手なことはさせられないと言ってくれた。
妹は子供を殺せないと言ったら父は、勝手に産めばいいが勘当するし婚約者にも慰謝料を私に請求させて、かりに結婚するにしても、
今までぬくぬくと生活していた妹が驚くほど苦しい生活しかできないようになるだろう。と言ってくれた。
そして父は言葉通りにしてくれた。
しかし母は、昔から妹のほうをひいきにしていたので、結局妹夫婦を実家に引き入れた。
そして母にとって私は、かわいい妹の過ちすら許すことのできない鬼のような姉だという認識だったので、私は実家に帰らなくなった。
父からは球に連絡があり、食事をしたりしていたが妹がっ子供を産んでから、2年ほどたったときもうそろそろ許してやることはできないか。
父も最初は許せなかったが、孫を見るうちに気持ちが少しずつ許せるようになってきた。わたしにも2人を許して気持ちを切り替えて生きてほしいと言われた。
私はたった2年で父に気持ちがそんな風に変わってしまったのがショックだった。
父に無理だと告げると、父が母や妹の言うように私が執念深いと言われたので、その日を最後に縁を切ることにした。
父からの電話も出なかったし一切の連絡をしなかった。
ある日両親が私の勤め先に来た。
理由は、婚約者が私と別れた経緯を知っている上司から、人間関係をおろそかにするような人間は信用できないとまず閑職に回され、
その後辞職して、起業をしたがうまくいかずに今では実家を抵当に入ってこのまま返せないと競売にかかってしまう。お金を貸してほしい。とのことだった。
私は支払期日をたずねると、両親は安心したような顔をして、○○だと答えた。もう私に貨してもらえると確信しているようだった。
私は婚約者から支払われた慰謝料と、結婚資金で1000万を超える預金があったし、仕事もきちんとしていたから。
でも私は仕事を辞めて姿を隠すのに何日必要かを逆算するために知る必要があったから訪ねただけだった。
そして私は姿を消した。
その後実家の近くに行っていないので、どうなったかは知らなかった。最近までは。
最近になって自宅の最寄り駅で中学の同級生に声をかけられた。
出張でこちらに来て偶然私を見つけたらしかった。
その人によると、両親は家をとられ、現在生活保護で団地に住んでいるらしい。父はわたしに縁を切られたのは母親のせいだと、
あれほど母親に優しかったのに、今ではDV亭主と化しているらしい。あれほど厳格だった父親がそんな風になっているとは驚いた。
私の婚約者だった人も、借金で首が回らなくなり子どもがいるというのに、妹を風俗に落としたらしい。子どもはそのあたりでは有名な放置子らしい。
ちなみに仕事にもいかず、妹が逃げないように仕事場まで送り迎えをする立派なヒモらしい。
妹はずいぶん私を恨んでいるらしい。わたしが婚約さえしなければと言っていたと聞いた。
これでよかったのかどうかはわからないし心が晴れたわけではないけど、家でも買おうかと考えている。
自分が本当に執念深いいやな人間だということを自覚することができたので、これからは一人で生きていくつもり。

 

165 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/06(土)14:18:44 ID:???
>>163
たぶん大丈夫じゃないかと思ってるんですが。
私の結婚がダメになったいきさつは地元で知れ渡っているのだろうと思います。招待状を出した後でしたから。
同級生という人も招待したうちの一人でした。中学・高校と同じ学校で、大学はさすがに同じところにはいきませんでしたが、
私が姿を消すまでは最低でも半年に一度は食事やお茶をしていました。
私はあまり詳しく話しませんでしたが、妹は自分の同級生に悲劇のヒロインになりきって、
姉に許してもらえない可哀想な私と話しまくってたみたいですね。
その後借金の申し込みをしまくって失笑を買っていたらしいですけど。
一度逃げ出そうとして公衆の面前で、元婚約者に髪をつかまれて引きずられながら店に行きたくないと
警察を呼ばれるほどの大騒ぎをして中高の同級生の間では有名な話だそうです。
両親のことは一度母親から私の居場所を知らないかとの問い合わせがあったらしいです。
その時に勝手に事情を話しまくったみたいですね。
色々なことがありすぎて恥ずかしいとかそういった気持ちがマヒしてしまったみたいですね。
連絡先はきかれましたが、こちらから連絡をするからそれで許してほしい。と言って教えませんでした。
でも最寄駅を知られてしまったのは痛いなと思っています。状況を見て引っ越したほうがいいかもしれませんね。
 

  複雑 | 17:08 | comments(0) | -

181 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/10/30(金)15:47:58 ID:uOX
少し前、気になっている人と食事に行ったときの冷め話。
その人の印象は、真面目で物静か、優しくて笑顔が爽やかな人、だった。

食事をしながら少しお酒も飲んで、その人は弱かったのかテンションMAXに。
「最近よく2ちゃんねる見てて、煽ったりするの楽しすぎワロタw」とか言うようになってしまって
挙句、私の仕事の失敗談みたいなのを自虐交えて話したら、
私を指さしてげらげら笑いながら「ぴーじーあーるぅぅうw」と言った。

多分 m9(^Д^)プギャー こういうことなんだと思うんだけど、なんかもう可笑しくて冷めた。
お酒で人が変わってしまう現象に立ち会えたのはすごく面白かったけど。
 

  面白 | 23:25 | comments(0) | -

167 びっくり [sage] 2013/12/08(日) 23:17:51.86 ID:+ZMa7nKL0 Be:
古代のオリンピックは全裸で出場するのが決まりだったことにびっくり

なにその腐女子大歓喜なルール

 

168 びっくり [sage] 2013/12/08(日) 23:21:30.62 ID:8nS0FSsJ0 Be:
>>167
女性はオリンピックを見学するのは禁じられてたよ

 

176 びっくり [sage] 2013/12/09(月) 08:19:06.38 ID:edwhc/eT0 Be:
>>168
のぞき見して処刑された娘たちがいると風の噂に聞いたよ…

 

177 びっくり [sage] 2013/12/09(月) 08:28:21.38 ID:PQexuZoA0 Be:
>>176うわぁ萌えるのも命懸けだったんだなw、現代日本に生まれて良かった
 

  知識 | 23:25 | comments(0) | -

456 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/07/04(月)15:44:18 ID:uca
昨日の昼、久しぶりに昼酒飲んでて思い出した

小学生の低学年の頃の話だが、親は自営業で近所は商店街だったから、俺を含めて暇をもて余した子どもが結構いた
だが大人がいない子どもの集団ってのは碌なことしない

ある日の昼間にカップ酒片手にふらふらなおっさんを見かけた
誰かがそのおっさんに「アル中ー!!!」って叫んだ
おっさんは怒ってこっちに向かってきたが、ふらふらだから誰にも追いつけずみんな逃げ切った
調子に乗った俺達ガキどもはそのおっさんを「アル中1号」と命名した
その後2号、3号と調子に乗っていろんなおっさんに叫んでは逃げて遊んでた

そして別の日に酒を飲んで座ってた別なおっさんを見つけ、みんなで「アル中4号ー!」と叫んだ
そしたらそのおっさんは缶ビールを叩きつけ、落ちてた木の枝を振り回し、絶叫しながら鬼の形相で走ってきた
そのときばかりは必死で逃げた
捕まったら本当に殺されると思って本気で逃げ回った
結局みんな逃げ切ったがそれ以来「アル中」という言葉を誰も口にしなくなった
大人に面白半分で声を掛けなくもなった(ガキ大将のような一番年上の子がそういうルールを作った)

自分がおっさんになってみりゃ昼酒=アルコール依存ではないってのは分かるが、あの時の俺達はホントクソガキだったな
今こうして昼に酒飲んでる俺は立派な「アル中5号」だなって思って、改めてあの時のおっさん達に申し訳なくなった
あの時のおっさん達、本当に本当にすみませんでした
 

  複雑 | 23:24 | comments(0) | -

416 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/07/09(日)10:23:33 ID:6RA
隣のアパートにシングルマザーがいた
子が4、5人いたと思う
怒鳴り声や泣き声など、騒音がひどかった

虐待はしていないだろうなぁ、と思いつつも児相通報
児相職員が訪問したところ、逆上して暴行
無事、白黒の車でテイクアウトされていった

後日、同じアパートの住人に因縁をつけドア破壊
再度テイクアウトされ、引っ越ししていった
 

  DQN | 10:39 | comments(0) | -

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.