コピペの湯

SEARCH
PROFILE

管理人:おかゆ
リンクフリーです。
アフィやりません。

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RANKING

ブログランキング・にほんブログ村へ 
ブログランキングならblogram
MOBILE
qrcode
 

598 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/08/12(土)09:29:15 ID:goE
会社のポストに「送料不足」で戻ってきた封書が入っていた。
わが社の封筒で、宛名は個人名。
総務の課長の判断で開けたら、中身はワードで打った脅迫状だった。
ちょっとした騒ぎになった。
女性相手に、セクハラ+脅迫のコンボな手紙で、差出人の名前は無し。
わが社の封筒を使って脅迫なんて悪質だ、警察に届けるべきでは?と意見が出された。
しかしその前に
「封筒を持ち出せるなら社員の可能性が高い。コピーして個人情報部分を黒塗りにし心当たりのある者がないか社内回覧で回そう」ということになった。
そして1/3が黒塗りになってはいるが、
「びちょびちょだろう」「しゃぶれ」「顔をずたずたにしてやる」
等パワーワード満載の手紙が社内で回覧された。
その後、上司にうながされて一人の社員が総務部長のもとへ出頭した。
別れた奥さんに送ったロミオメール?だったらしい。
そういえば復縁を願う内容に見えないこともなかった。
「ヤって仲良くなろう。拒むなら顔をずたずたに」みたいな。
社員は謹慎処分になった。
最初は懲戒免職予定だったが、今無職にしたら元奥さんがヤバいということで島流しになりそうだ。
それはそうとして仕事中に「しゃぶれ」という文字を見せられた瞬間はシュールだった。
女がほぼいない職場でなかったら、セクハラ案件だったんじゃなかろうか。
 

  DQN | 21:34 | comments(0) | -

744 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/30(金)12:11:19 ID:Xle
結婚式の招待客をリストアップする段階での冷め話

結婚までこぎつけてウキウキしてた
結納とかはなかったけど、こじんまりした式にしたいと思ってた。

ある日カラオケに行ったとき、わたしが立って歌ってたら突然彼がカンチョーして来た
そのまま彼をぶん殴って破談。

一気に冷めた。
 

  DQN | 14:15 | comments(0) | -

31 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/08(月)18:05:08 ID:hjs
田舎のショッピングモールの中にあるシネコンで彼女と映画デートを約束していた。
その日は、映画の後それぞれ予定があったので自分の車で来て、映画館で待ち合わせ。
田舎だからみんな車が足なわけで、そこのショッピングモールの駐車場は
バカでかいけどいつも一杯で、空きを探すのに一苦労するような所。
なので早めに出掛けて行って、いつものように空きを探してぐるぐる回ってた。
したら彼女から携帯に電話が入って「今Bの列に真ん中へんにいるから。隣空いてるから早く来て!」って。
結構離れたところにいたから、そんなこと言っても行くまでに無くなっちゃうのになぁと思いながらBの列に向かった。
そしたら彼女、2つの駐車スペースのど真ん中、仕切りのラインの上に止めて2ヶ所確保してんの。
空きを探してぐるぐるしてる車がたくさんいるのに。
当然ながらクラクション鳴らされてたけど知らん顔してて、俺のこと見つけて満面の笑顔で手振ってきた。
たまたま少し先で車を出そうとしてるのが見えたから、そっちに行った。
「違う違う!ここ!ここ!」みたいな感じでバタバタしてる彼女が目に入ったけどスルー。
その後彼女と大喧嘩して別れた。
俺の為に確保してあげたのにっ!ってキーキーキーキー言ってたけど、俺の為とか言わないでくれ。恥ずかしい。
混んでるのにそんなふうに1台で2ヶ所確保してるやつがいたら怒りしかないわ。
 

  DQN | 21:28 | comments(0) | -

867 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/08/13(土)05:32:40 ID:897
「バカ」を目の前でリアルに見た。
父方の祖父のお葬式の後、精進落としの食事会があった。
祖父は天寿の大往生だったので、
親戚一同もシクシク泣くよりも久しぶりに顔を合わせて近況報告会みたいになった。
その中で、突然祖父の長男(伯父)がガタン!と椅子を鳴らして立ち上がり、
「前から言おうと思ってたんだけど!」と大声を出した。
一斉に親戚一同の視線を集めて、1人盛り上がる伯父。
両の拳を握り、体の脇につけて顎を上げ、何かの漫画の武闘ヒーローみたいなポーズで
「俺は今まで我慢してきた!俺は今までないがしろにされすぎてた!」
親戚一同、きょとん。
自分の言葉に感動しているらしく、ふるふる震える伯父。
「俺は、俺は長男なんだ!みんなもっと、長男を尊敬というか!尊重すべきなんだ!」
隣の席で、キラキラした目で伯父を見上げる伯父の妻(伯母)。
うちの父(伯父の弟)「それが何?」
伯父、キッと父を睨み、バーンと両手でテーブルを叩く。
「だからぁ!財産は長男がすべて継ぐべきものなんだ!」
叔母(伯父と父の妹)「お父さんの遺言状あるじゃない。兄妹3人で三等分よ」
ここで伯母が参入、キンキンした甲高い声で「死人に口なしぃぃぃ!」
親戚一同、この一言で静かにキレる。
「はいはい、じゃ、後は弁護士さんにお任せね」の叔母の宣言で解散。
伯父伯母は何だかギャンギャン吠えてたけど、放置してきた。
祖母(祖父より先だったけど、これも天寿で大往生)の時も祖父の時も、
介護どころかめったに顔を出さず、たまに現れれば金の無心で
祖父母にもほとんど絶縁されていたくせに、
なんで大声出せば財産を全部もらえると思うんだか。
相続は等分だけど、伯父が祖父母からむしり取って行ったお金は、
生前贈与として相続分から引いておいた(叔母談)。
伯父は弁護士さんのところでも同じように騒いだらしい。恥ずかしいねえ。
 

  DQN | 13:17 | comments(0) | -

172 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/06/11(日)10:48:11 ID:Bly
婚約破棄した時の修羅場。
大学時代から3年付き合って結婚することになり、ふたりで見学に行ったり模擬披露宴に参加したりしながら式場をココ!と決めて一応双方両親に式場が決まったことを報告した。

 

で、これから細かいことを決めて行かなきゃって時に彼のお兄さん夫婦が合同披露宴にしないかと言い出した。
お兄さん夫婦はデキ婚で披露宴をせずに入籍だけして数年経っていた。
でも奥さんの方が、やっぱりウエディングドレス着たかった披露宴したかったと言い子連れ披露宴なんてかえって素敵かも!ってお花畑状態になっていた。
披露宴をやりたいならやればいいけど、合同でしなくても勝手にやればいいじゃんと思ったし2歳の女の子にドレスなんか着せたら絶対可愛いし、そっちが主役になっちゃうじゃんと思い私は嫌だとハッキリ言った。
でも彼も彼のご両親も「それは良い考えだ!きっと賑やかな披露宴になるしこの機会に親戚筋にもきちんと長男嫁を紹介できる」ってノリノリ。
うちの親戚にはここんちの長男嫁なんてなんにも関係ないのに。
しかも合同披露宴とか言いだしっぺのお兄さん夫婦、披露宴しなかったのはデキ婚ってだけじゃなくてお金がないからだって言ってたし、その時も決してお金があるようにも見えなかったから
親がその分出すのかなと思ったら、私たちの披露宴に合流させてもらうだけみたいなノリ。
つまり自分たちの衣装代は出すけど他は出さなくてもいいってつもりだった。
彼は私が神経質に考えすぎる、もっと柔軟になれとか説教してきてでも私は絶対嫌だと拒否した。
そしてうちの両親が、彼が親やお兄さんの意見に賛同してることに危惧を抱き
彼の両親に「ふたりの式場が決まった今の段階で出てくるような話ではない。披露宴は別々に」と申し入れた。
そこから双方の両親も険悪になって、私もこれじゃきっと結婚しても彼は私の味方になってくれないと判断、破談にした。

 

後日、破談理由を知った共通の友人たちが一斉に「ないわーーーーーー」と彼を批判。
で、それまでは私が我儘だと認識していた彼も、自分ちがおかしいと気付いたらしく復縁をしつこく迫られたけど拒否。
でもこの時勇気を出して破談にしたおかげで後に素敵な夫と知り合えたでヨシ。
 

  DQN | 23:16 | comments(0) | -

142 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/03/17(金)23:34:14 ID:bJD
結婚を意識した彼氏と同棲した
車がなかったから利便性のいい駅前のアパートを借りたんだけど、どこも高くて狭くて安いアパートしか借りられなかった
私は身長140しかないんだけど、そこのアパートは狭い分高いところの収納が多くて届かないところが多かった
狭すぎて三段とかの踏台は置けず、彼氏には私が使うものは高いところに置かないでねとお願いしていた
なのに身長178センチの彼氏は平気で高いところにものを置く
土鍋をキッチンの一番高い戸棚に置かれたときは危険だしとってとお願いしたんだけど
「めんどくせーな」「チビってほんと面倒」と彼が暴言を吐くこともあった
同棲して一月くらい、私のティファールのケトルをキッチンの高い棚に置かれて、とってとお願いしたのにスマホに夢中で無視された
置ける台を置いたのに届かなくて、出勤前に焦っていたから、ジャンプした途端足元が崩れてガラスを割って転倒した
ものすごい音がした
隣の人が「大丈夫ですか!?」とインターホンを押すほど
気づいたら腕が手首から肘まで切れて流血してた
彼氏はそれを見た瞬間「何してんだこのマヌケ!ボケが!死ね!」と怒鳴った
それを聞いた隣人がDVだと判断して警察呼んで事態が大きくなった
駅近だから交番も近くにあったので、五分か十分程度で警察もきて、警察が私の怪我を見て救急車を呼んでくれた

その後色々あったけど、警察に話を聞かれているときも彼氏は私のことをずーっと悪く言ってて、氷点下どころか殺意まで湧いた
彼のご両親が常識人で入院中に謝罪をしてくれたのは救われた
隣人も彼の態度に怒っていてくれて、人の温かみに涙が出た

退院と同時にすぐ実家に帰った
腕に消えない傷が出来て母を大泣きさせてしまった
なんであんな男と付き合ってしまったのか自分の馬鹿さ加減に苛つく
同棲すっ飛ばして結婚しなくてよかった
 

  DQN | 23:27 | comments(0) | -

13 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/02/25(土)13:59:47 ID:yMW
元彼と、ペアウォッチを一緒に買いに行った時の話。
結構良さげなやつが展示されていて、二人とも気に入ったので購入することに。
すると元彼「もうちょっと安くならない?」と店員に言った。店員は少し考えた後、値下げした額を言った。

元彼、それでも「もう一声」店員「これ以上はさすがに」
私が止めても一切聞く耳持たない。
レジの近くにいたんだけど、その時会計を終えたお客さんを指差して「あの人もっと値下げしてもらっているじゃん。なんでこっちは出来ないの?」とか言い出した。
そのお客さんギョッとした顔でこっち見てた。
他の店員が「あちらの方はポイント使用分値引きさせていただきましたので」と言うと「じゃあ、こっちもそれで」「ではポイントカードをお出しください」「持ってない」
思わず「ハァ?」ってなったよ。
「ポイントカードが無いと、ポイント値引きはご利用出来ません」「それって差別じゃん」
もう氷点下どころか絶対零度まで冷めた。
購入をキャンセルして首根っこ掴んで店の外まで出して、そこで別れた。
 

  DQN | 18:17 | comments(0) | -

560: 名無しさん@おーぷん 2015/05/16(土)19:22:43 ID:wlp
何年も会ってなかったAという奴から「おまえの嫁さん何が好き?何買ったらよろこぶ?」とメールが来た。
何のアンケートだよと思いつつ「発泡酒買ってやったら泣いてよろこぶはwww」と返信。Aから返事はなかった。

何ヶ月も経ってからAから怒りのメールが届いた。
あの夜Aは嫁と喧嘩して、嫁に出て行かれちゃったので嫁の機嫌をとる有効な意見がほしかったんだと。
俺:発泡酒
B:新車
C:羽根ぶとん
という感じで誰ひとりとして役に立たず、嫁は結局帰ってこなかったらしい。
Aにしてみたらケーキと花束とか、そういう意見を求めてたみたいなんだが、そんなの知らんし。

メールに「発泡酒」と答えただけで「ざけんなテメーのせいで離婚だ!慰謝料テメーが払え」と激おこメールが届き、一瞬ビビったことが修羅場。
ちなみにAと嫁の喧嘩理由は、A母がまだ60代なのにアルツっぽくなって
「嫁がゴハンをくれない。嫁がお金を盗む」と泣きついてきたのをAが信じちゃって、嫁をブン殴ったら実家にGOされたんだそうな。
そりゃ発泡酒じゃ修復できんわな。でも知らんし。
 

  DQN | 23:01 | comments(0) | -

646 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/06/29(水)14:07:01 ID:e7h
学生時代当時の彼氏に襲われかけた
元カレは私と付き合い始めてガンだと判明した
自分は死ぬと悲観した挙句
自分は死ぬ→どうする?→一人っ子だしヤバい→親のためにも死ぬ前に孫を、子孫を作らなければ
→そうだ学生の彼女を強姦しよう
→できてしまえば情が沸いて生むだろう
未遂で終わったのは無理やり飲まされた未成年の私が連れ込まれた


ホテルの前で我に返って泣きながら大騒ぎしたから 処女だったしストーカー殺人事件があった頃だったのでホテル側も警戒して通報したらしく気が付いたら保護されて¥事情を聴かされた。
心境は気の毒だが知ったこっちゃない!!!!一人で死ね!!てなった
愛情も同情も一気に吹っ飛んだ


それから一度も会わずに何年か後に死んだと聞いた
最近やっと見合い結婚してやっと落ち着いた
今日同情できるかと自分に問い掛けて見てできるわけないと改めて思った
恋愛恐怖症になるわでさんざん人生邪魔されて恨みしかないしご両親には悪いけどせいせいしてる
 

  DQN | 16:57 | comments(0) | -

365 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/06/26(日)23:56:47 ID:KOK
ちょっと前にあった話だけど、丼チェーン店で飯を食っていたんだが、カウンターにちょっと丁寧に客がいた。
飯を食べる時も両手をあわせて「いただきます」と声をだしてから食べだして、食い終わったら「ごちそうさまでした」と両手をあわせていって、それで店員にも「ごちそうさん」と挨拶して帰って行った。
うまく例えられないけど、旅番組とか料理番組のウソ臭い挨拶というか、今時珍しい丁寧すぎる感じだけど、まぁちょっと珍しいぐらいだった。
映画で言うと、この前の「仮面ライダー1号」で本郷猛がしてるみたいな挨拶だった。

ここまでは普通。何も問題ない。
その様子を見ていた別の男が、店員を呼んで
「今の男はなんだ?」
と聞いた。
「普通のお客様ですが」
「なんであんな挨拶するんだ?あいつには奢ったからだろう。あいつに奢るなら俺にも奢れ」
と絡み出した。
「そういうわけではない。ちゃんとお金を払って行きました」
「嘘をつくな。だったらなんであんな挨拶をするんだ。自分で金を払って食べるのに『いただきます』なんて挨拶するのは宗教ヤローだけだ。
普通の奴は牛丼食べて『ごちそうさま』なんて言う奴なんているわけない。キチガイだ」
などと超理論展開。
「あいつが無銭飲食者で脅されているなら、俺がとっちめてやろうか?」
とやくざっぽい事まで言いだした。
他の客が食事終わって会計しようとしたんだが
「今、俺が話してるんだ!」
ってその店員がその場を離れようとすると怒鳴りだす。
もう1人の店員が他の仕事を全部やるので、待ち客も会計も待たされる。
で、他の客もイライラしだして、その男にも聞こえるように
「ごちそうさまでした!」って両手を合わせて挨拶して、
「釣りはいらねーよ」ってドンブリ勘定で代金はそこにおいて立ち去る。
次の客も「ごちそうさまでした!」って挨拶していって、それが続いたら
「お前ら俺をバカにしてんのか!」ってブチ切れて、そこで警察呼ばれて御用。
 

  DQN | 22:02 | comments(0) | -

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.