コピペの湯

SEARCH
PROFILE

管理人:おかゆ
リンクフリーです。
アフィやりません。

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RANKING

ブログランキング・にほんブログ村へ 
ブログランキングならblogram
MOBILE
qrcode
 

513 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/11/30(金)01:43:12 ID:Liz
3日前、夕飯の生姜焼きを食べながら、本っ当に美味しくないなぁと作った張本人である私の無意識の呟きと深いため息に生姜チューブを捨てていいと許してくれた夫。
節約の為に業務用スーパーで買った生姜のチューブの匂いが違う、臭い、こんなの生姜じゃないと後悔を訴えつつずっと涙目で消費してたんだけど、あと少しで消費できるところだった。
母からはまずいものを無理に食べるくらいなら捨てておいしいのを食べなさいと育てられたので辛かったし、それでも使えるものを捨てること、まして夫が頑張って働いて得たお給料で買ったものを捨てるなんて大袈裟のようだけど拷問のようだった。
翌晩にリベンジした!といつも使っているメーカーの生姜チューブで作った生姜焼きを食べたら本当に美味しくて泣きそうになった。
夫は妻の匂いが違うという訴えを今までわからなかったが昨日と今日と連続で食べたからはっきり分かった、今日のはうまいと驚いていたし、最近食べすぎだから控えていたのにお代わりをしたし、無意識では分かっていたのかもと少しふざけたように言い、笑った。
生姜焼きに粉をまぶして焼けばから揚げみたいなおかずの完成。
夫の好きなおかずだから連日でも問題なし。

ご飯の話以外でも、妻の違和感の訴えと改善点を聞いてくれて、賛成や許可、意見を出して向き合ってくれる夫が大好きだー。

いびきすごいけど!
 

  いい話 | 15:10 | comments(0) | -

337 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/04/04(月)17:22:52 ID:wWL
子供が原因で離婚の危機になったときかな
今はもう平穏だけど、当時5歳の息子がなかなか嫁に懐かなかった
というか嫁があれはダメこれはダメとなんでも禁止していたのがいけなかった
バタバタと音を立てて走るな
大きな声で喋るななどなど
当然5歳にそんな言い方をしても言うことは聞かないし面白がってわざとやるように
結果嫁が育児ノイローゼみたいな感じに
対して俺は「NARUTOは静かに走るだろう、忍者みたいにカッコよく静かに歩けたらかっこいいぞ」
「サスケって静かに話すけど怒るときは怒るかあかっこいいよな」と誘導していた
これに息子は引っかかって忍者ごっこをいつもするようになった

これが原因で嫁は「息子は私の言うことを聞かないのにあなたばっかり」と限界になったらしい


それで離婚届を渡されて、あわやというとこで嫁両親俺両親交えての相談となった
結果、嫁は育児なんてこんなもん、というかあんたのがひどかったと嫁両親から言われて当時のことを思い出したのか凹んでた
俺は両親から夫婦のコミュニケーションが大切、家族会議はちゃんとやれと怒られて目から鱗
とりあえずその日の夜嫁と育児について話あって、息子は誘導すれば言うことを聞くと伝授した
最初はなかなかうまくいかなかったみたいだけど1週間もすれば息子を手玉にとれるようになった

家族会議も毎週一回は必ず行うようになって、今週はこんなことがあったという話や、夕食どきに今日こんなことがあってどうしようという話もするようになった

お互いになかなか言い出せないこともあったけど、家族会議の場では結構言えることに気がついて、喧嘩も増えたけど仲はよくなった


息子は今反抗期だけど、家族会議も出席してるし憎まれ口は叩くけど勉強も最低限はこなしているから今のところは順調
離婚は当時息子が寝静まったあとに夫婦会議で聞いてみたら無かったことにしようという話に落ち着いた
最近の家族会議の議題は息子の文化祭に行きたい両親と来てほしくない息子の言いくるめ合い
夫婦会議の議題は息子の厨二病をどうするか
 

  いい話 | 18:34 | comments(0) | -

509 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/11/01(木)22:03:24 ID:yPe
子供が生まれてなかなか出かける暇もなかった私に旦那がイベントに行こうと言い出した。
出店の多いイベントで子供と一緒にお絵描きコーナーで遊んでいたら旦那が私にポン、と袋を渡してきた。
何かなーと中身を見てみたら…私の好きな色のスワロフスキーの指輪。
「どうしたの?これ?」と聞いたら「出店の中にブースがあった。いつもありがとう。感謝の気持ちにしては安っぽいが取っておけ」と。
じんわりと感動していたら子供が「ママだけずるーい!」と言い出し、結局子供の分含めてその店の売上に貢献。旦那は苦虫を噛み潰した顔で
「娘のオモチャにしては高価過ぎはしないか…」と肩を落としていた。

最近パパとしか呼んでなかったけど、久々に名前で呼んでみよっと。
 

  いい話 | 00:31 | comments(0) | -

679 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/01/15(金)17:09:34 ID:xgu
長いです。

旦那のこと本当に好きだったのに、出産を機に顔も見たくなくなった。
こっちは赤ちゃんのことで頭いっぱいなのに、家事はしない、むしろ増やす。仕事忙しいからいつもだるそうな感じ
休みの土日には長時間寝る…私は全然寝れてないのに。
だからある日、もう子供と二人の方がずっと楽だから実家で世話になるさって突き放した。


そしたら、何をしてあげれば良いかわからなかった。
何か言いたいなら言ってきてくれるだろうと思って、受身でいた。本当にごめん。生活無頓着過ぎた。絶対気をつけるから一緒にいさせて。って。

 

確かに、私も何も言わなかった。お願いもしなかった。旦那が仕事で疲れてるならどうにか休んで欲しいって思って。
それを伝えてとりあえず話し合い終了。

 

次の日から、旦那は細かく気を配って、積極的に色々してくれる。私が細かく言っても、任せて!と笑顔。

あー、私、この人のこんながんばり屋でちゃんと理解してくれるとこが好きだったんだって再確認出来た。

私に子供を授けてくれて、私と子供を守ってくれて、子供をちゃんと愛してる旦那は私の自慢だし、これからもずっと好きだ!!
ちなみに子供は旦那そっくりで可愛い過ぎるw
 

  いい話 | 17:59 | comments(0) | -

522 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/09/23(水)02:34:59 ID:sQ8
先月急性の病気にかかり危うく死ぬところだった
今月の頭までICUにいて、つい最近やっと寛解して退院した

 

衝撃的だったのは、退院前に主治医の先生からこれこれこういう原因で病気になってこういう風に回復してきたのでもう心配ありませんよー退院できますよーみたいな説明があったんだけど、説明終わって先生が退室した途端に、一緒に聞いてた夫がボロボロ涙こぼして号泣し始めたこと

 

夫は無口であんまり感情表現しない人で、告白したのも私だし、普段好き好き言うのも私だけで夫から何か言われたことはほとんどない
プロポーズは夫からだったけど、「結婚しましょう」だけで、付き合ってる頃から結婚した今まで私の何が良くて結婚してくれたのか謎だった

 

そんな夫がボロボロ泣きながら
「○美が死んだら俺も死のうと思った」「○美がいない家に帰るのが寂しかった」「生きててくれて良かった」って訥々と話すもんだから、私も嬉しくて二人して抱き合いながらワーワー泣いてしまった(個室です)

 

退院した今、特に夫は雄弁になったわけでもなく今までと変わりもないけど、無口な裏では私のことを大事に思ってくれてるんだなぁと思うと何だかくすぐったい気持ちになるww
 

  いい話 | 20:48 | comments(0) | -

658 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/06/10(水)23:18:41 ID:???
思春期の息子にとっては「元思春期の少年だった現おっさん」として、ドロドロの息子を見守るしかない私には「一緒に悩む夫」として大活躍してくれてる旦那。
息子の肩を叩いて励ませる唯一の存在になるだけでもありがたいのに、何もできないおばさんの私にも共感してくれてありがとう。
「お前が静かに見守れる母さんだから、ああやって悩めるんだ」と言われて陰で泣いた。
息子もいい子だって知ってる。でも余裕を持ってそう思えたのは旦那がいてくれたからだ。
本当に感謝してもしつくせないよ。
 

  いい話 | 10:40 | comments(0) | -

819 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/07/16(木)19:41:46 ID:???
今日微熱あって体も少しダルかったので病院行ったら自分が思ってるよりも何十倍も大変な状態だったらしくて緊急入院になった

全く自覚症状ないのでピンと来ないんだけど、ほっといたら死ぬようなレベルでやばかったらしい

私は入院準備するどころか点滴に繋がれて治療室から一歩も出られない状況になってしまった

 

なので入院準備とか子供関係の色々とか仕事の休職手続きの色々とか全部旦那にやってもらった
だけど旦那は仕事激務だし昨日から風邪気味で調子良くなかったのに沢山心配と負担かけちゃったので、
「迷惑かけてごめんね」とメールしたら「愛してるよ!」と返ってきた

 

はぁー何でこんなに良い人が私なんかの旦那なんだ
神様のプレゼントにしか思えない…

全く自覚症状なくて元気なのでどうなれば退院できるのか分からないけど早く良い検査結果が出てお家に帰れますように…

 

825 名前:819[sage] 投稿日:2015/07/17(金)14:47:49 ID:???
皆さまありがとう

 

今朝の採血の結果は昨日よりも良かったようです
まだいつ退院とかは全く分からないけど…

 

今朝も旦那が仕事遅らせてお見舞いに来てくれた
「昨日寝付きが悪くてよく寝られなかった」と言われたので「具合悪かった?」と聞いたら
「夜は隣に娘ちゃんが寝てて、その横で嫁ちゃんが寝てるのが当たり前だったから、一人で寝てたら寂しかった」と言われた
(旦那は夜勤ありの仕事なので娘は親戚に預かってもらった)

一気に涙腺崩壊して涙を溢さないようにするのが大変だった…
泣いたら余計に心配かけると思って泣かなかったけど私も旦那と娘いなくて寂しいよー
 

  いい話 | 22:25 | comments(0) | -

787 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/21(日)11:12:25 ID:68f
初めて書き込みします。不備があったらすみません。

現在妊娠8ヶ月。切迫早産で緊急入院。まだまだ退院出来ない。
仕事から帰宅して、洗濯して、猫がいるからその子たちの世話をして、自分のご飯を作って休みの日には着替えを持って病院に来てくれる。
土日休めないし、病院で洗濯頼めるから大丈夫だよと言っても

平日は面会時間に間に合わないから難しいけど、土日は特に予定があるわけじゃないし、会いたいから行くよ

これくらいしか出来ないしね〜ってさらっと言ってくれた。
車に酔いやすい夫が、バスで30分以上かけて来るのはすごく大変だから無理して欲しくないんだけど、本音を言えば会いたいし何でもいいから話がしたい。
夫の気遣いとか優しさが、嬉しくて泣きそう。
お腹の子供と私の為に色々してくれる夫を見てると、いいお父さんになるんだろうなぁって思う。早く子供を抱っこしてる夫が見たい。
安静で腰が痛くなってきたけど、頑張ってる夫と子供の為に臨月まで頑張ります。
 

  いい話 | 21:20 | comments(0) | -

792: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/03/20(火) 22:57:56
俺は毎晩帰りも遅い。だから嫁が機嫌が悪くなるのもしょっちゅうある
子供だってまだ小さくてストレスだって溜まっている
たまに誰も居ないところで泣いてるのだって実は知っている
自分も日々苦労だが、嫁にも苦労かけっぱなしだ
それでも嫁は毎日、飾り気などないながらも弁当を作ってくれる
この前そんな飾り気ない弁当の炒め物の下から1つだけハート型の人参が入っていた
こんなの初めてだ。何だか泣けた

記念に携帯でハート人参の写真を撮った
その携帯の写真がつい最近嫁に見つかった
「何でこんなの撮ってるの!?」
「嬉しかったから。記念」
「バカじゃないの!?」
嫁が顔を赤らめて俯いた。密かに眼が潤んでたのを実は知っている
あぁ キミと結婚してよかったなぁ
これからも一緒に歩んで行こうな
 

  いい話 | 15:03 | comments(0) | -

270 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/12/27(火)04:19:23 ID:mJs
朝五時、彼氏へのお弁当を母監修のもと作成していたら、まだ起きてこないはずの父とバッティング「どうしてふたつあるんだ?」

当時高校生で私は反抗期、父とはここ数年まともな会話がない
材料費は家計、母は専業なので元をただせば父の金
父は躾に厳しい、子供は他人にものを奢るなと躾けられてた(意訳、俺の金で奢るな)
古い人で男女関係にも厳しい
弁当は片方どう見ても男物、友達の物ではとても誤魔化せない
彼氏には前日お昼用意しないでと取り付けてある

あ、詰んだ、と死んだ目をしてたら、
「貴方の分よ。仲直りしたいんだって」と母の助け
語りだしたのは、切っ掛けをお弁当に求めた反抗期の改心ストーリー
乗るしかねえと「最近態度悪かったよね、ごめん…」と殊勝に振る舞ったら

そしたら長い沈黙のあと泣かれた
「良かった。本当に心配してたんだ、お父さんなんか悪かったんじゃないかって云々かんぬん」
初めて男の人が泣く姿を見た
「昔から本当は優しい子だと思って、本当によかった云々かんぬん」
そのままドン引く私と笑顔を崩さない母と良かった繰り返す父とで感動系のホームドラマが進行

「へー、…へー(語尾を吊り上げるように)、俺のためかー」
残念!男のためです!
「ああ俺これ好きなんだよ、母さんに聞いたのか?」
彼氏の大好物です!

「俺は何も怒ってないから。お前が大丈夫ならもういいんだ、うん…うん」
「よかったね、あなた(棒)」
「ごめんね、お父さん(ほんとに)」

夜はケーキお土産に買ってきて、食べながら幼いころ頃の思い出話を聞かされ
「美味しかったぞ。またこれで頼むな」つ2000円
材料費GETだぜ!

罪悪感で死ねる
その日以降反抗期は諸事情から収束しました

  いい話 | 01:09 | comments(0) | -

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.