コピペの湯

SEARCH
PROFILE

管理人:おかゆ
リンクフリーです。
アフィやりません。

CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RANKING

ブログランキング・にほんブログ村へ 
ブログランキングならblogram
MOBILE
qrcode
 

888 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 18:23:01 ID:oojhIXg0
俺の中学校のクラスには掃除当番をサボる女ってのがいたな。ほら、よくいるじゃん。
意味もなく放課後の学校に残るんだけど、掃除当番だけは確実にサボるアタシってイケてる〜ってカン違いするバカ。

いくら周りが「今日はサボるなよ!」と言っても、気が付いたらどっかに姿を眩ます。
先生にチクっても、「アタシがサボったって証拠でもあるの!?嘘言うんじゃないよ!」と逆ギレ。
たしかにあの頃は、誰しも動画を撮れる時代じゃなかったから証拠はない。

いい加減俺ら全員ブチ切れたので、ある日ついに作戦を決行した。


いつものように掃除を始めると、いつものように奴がいなくなった。
それを見計らって大急ぎで教室の掃除、つか床のゴミを取り急ぎ集められるだけ集め、それを奴のカバンに全力で放り込んでやったwwww
他には飲み残しの牛乳をうっかりカバンの中にこぼしてしまったり、作戦に協力した女子は「○○子ってマジムカツクんだよねwwww」と言いながらチョークの粉をうっかり放り込んでいたww
そして掃除を終え、何事もなく俺らは帰宅。

次の日、朝のHRで奴が予定通り火病ってくれた。
「昨日、アタシのカバンが悪戯されました!チョークとかゴミとかが入れられていたんです!アタシは昨日の掃除当番の誰かが犯人だと思っています!正直に言いなさい!!」ってwww
「おいおい○○子、俺らは確かに昨日掃除したけど疑われるのは心外だなあ。本当に心当たりないの?」
「あるわけないでしょ!大体アタシは犯行の現場なんか見ていないんだから!!!」
………
「……というわけですよ、先生。○○子がサボりの常習犯だったって、認めてくれますね?www」

担任もさすがに認めざるを得ず、○○子に対しては反省文を書かせ、以後は厳重に掃除をさせると約束してくれた。
もっともこちらも口頭できつく注意されたけどねw
 

  爽快 | 20:12 | comments(0) | -

641 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/11/23(水)08:58:34 ID:v53
質問をしたり指示を仰いだりすれば
「言われたことしかできないのか!」
「いちいち聞きにくるな!」
と怒鳴り散らし
部下が各々の判断で業務を進めると
「勝手なことをするな!」
「勝手に判断するな!」
と怒鳴り散らす上司がいた
無能なくせに役員の一人が親族だからという理由でパワハラ&セクハラ三昧で威張り散らし、別れた嫁さんの悪口を延々と語ってるおっさん
俺や先輩はもう諦めて、気分によって変わる上司の意向を汲み取りながら理不尽な叱責に耐えていた


しかし後輩の一人は違った
臆することなく上司に指示を仰ぎ
「聞いたが指示を得られなかった」
という形にすることを欠かさなかった
この後輩は機転の利く奴なのでしばらくは特に大きな問題は起こらなかった
業種から身バレしたら困るのでここから先の詳細は省くが

 

後輩、とうとう割と大きなミスをやらかす

上司、尻拭いを手伝ってくれた他の部署も巻き込んで再発防止のためのカンファレンスという名の吊るし上げを行う

後輩、「聞いたが指示を得られなかった」と主張。我々も後輩を擁護&今までの上司の不適切な言動を他部署に訴える

他部署の方、「指示を与えるための些細な時間を惜しんだ結果、こんな大問題に発展してしまった。今後は指導を丁寧に行ってほしい」と発言

上司、不服そうに了承しカンファレンスは終了

帰りに何故か俺が足を蹴られる

 

ということがあった
以降はそれなりに丁寧な指示を与えられるようになったが元嫁さんへの悪口は収まる気配がない
話を聞く限りどう考えても上司サイドに問題があると思うんだけどなあ…
 

  爽快 | 10:19 | comments(0) | -

941 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/06/16(金)16:26:01 ID:lMG
自分の中ではスカッとしたこと。
駅前のトイレはぼろぼろで古臭くて誰も使ってなかった。


ある日少し一人になれる空間に入りたくて、そのトイレに入ろうとした。
トイレ前には怪しげにこちらを見る男が1人。品定めしてくるような目で見てきた。
トイレは男女共用なので、これは盗撮魔だなあと思いつつトイレに入り、スマホの無音カメラアプリを起動して上に向けてた。
案の定、上からひょっこり覗いてくるiPhone。
すかさず写真を撮って壁ドンしたら逃げてったよ。

トイレから出ていく時その男にものすごく睨まれたのが面白かった。
あのトイレ、すぐ横に交番があるんだけど、そのまま連れてって突き出せばよかったかなあと今でも思ったりする。
 

  爽快 | 21:04 | comments(0) | -

250 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/06/27(土)10:53:30 ID:2f2
会社に中途採用で30代のAさん(4月入社)、20代のBちゃん(5月入社)の2人が入ってきた。
Aさんは1ヶ月遅れ入社で年下の大人しいBちゃんを格下にみているところがあり、Bちゃんに対して不快な言動があったので、ちょくちょく私たち周囲がたしなめてた。

 

ある日、会社周りの掃除をしてたら、なんと三味線が捨てられてた。
なにを思ったかAさんは
「ねえ知ってるぅ?Bちゃぁん?三味線って高いものは何万ってするんだよー?三味線は〜〜(ウンチク)」とドヤ顔。

はいはい雑学スゴイね掃除しましょうねーと私たちが流そうとしたら、Bちゃんが
「それ、家が三味線教室で、生まれた時から三味線に触れてる私に教えてくれてます?高いものは何万じゃ済みませんよ」とサラリ。

今までクールだったBちゃんが言い返したのにもびっくりしつつ、クスクスされてカワハギみたいな顔で固まるAさん。
掃除ほっぽり出して1人サッサとオフィスに戻ってしまった。

 

そこで懲りればよかったのに、お昼でもまたAさんはやらかした。
「ずっと思ってたんだけど、高卒なBちゃんってなんで私より進んだ仕事してんのぉ?新人はその仕事やるなって言われてんじゃーん!ねえお局さぁん?」

あれ?はじめのときに言ったよね?と周囲ザワザワ。
したり顔のAさん。

呆れたお局が口を開き
「Bちゃんは系列会社の経験者ですよ。5年は勤めてたはずです。Aさんどころか、今年入った新卒よりも先輩です。最初にお話ししましたよね」とため息。
周囲にクスクスされてまたカワハギみたいな顔で固まるAさん。

Aさんには笑っちゃって悪かったけど、Bちゃんの武勇伝ってことで。
 

  爽快 | 15:41 | comments(0) | -

516 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/01/11(月)19:37:25 ID:Whc
私ではなく、大学の先輩の武勇伝ですが……。

先輩(男)は帰国子女で英語ペラペラ。しかし普段それを見せびらかすことは全くなく、物凄く謙虚。
帰国子女にありがちな英語を話せることだけがアイデンティティーという人ではなく、学業全般において優秀で人望もある温厚な先輩でした。
そんな先輩が三年生になり就活を始め、とある外資系の企業にインターンに参加した時のこと。
会社の雰囲気自体は悪くなかったそうですが、そこの社員の一人がとにかくカタカナを使いまくる外資系のテンプレのような人だったそうです。
「この世界はウチのファームに限らずアップオアアウトだから」
「バリュー出せないことにはまあ、当然ウチには残るのは厳しいよね」
「何事もクライアントファースト。わかってる?」
「イシューの特定はできた?」「ファクトは? リサーチ足りてるの?」
「クリティカルシンキングできないとウチでは使い物にならないからね?」などと終始このような調子だったそう。
参加者は皆黙々と仕事をこなしていたそうですが、その社員さんの高圧的な態度と物言いに辟易していたようです。
そしてインターン最終日。参加者たちがお世話になった社員さんたち一人一人に挨拶をしていると、例の社員さんが出て来て、またカタカナ乱発開始。
その社員さんのご高説の詳しい内容は聞きそびれてしまいましたが、とうとう先輩も我慢ができなくなったそうで、
「○○さん、この度は丁寧な御指導頂き大変ありがとうございました。インターン参加者としてのpoint of viewから一言だけ進言させて頂きたいのですが、○○さんのvocabularyはまだこのindustryに居ない私たちにとってはmake senseしないケースが多々あり、またaccurateではないintonationで使用されていることも多く、globalなfieldで活躍されているであろう○○さんには少々似つかわしくないように思えました。
○○さんのlanguage skillは疑う余地もありませんが、strangeなintonationやvocabularyで国内外のclientをconfuseさせないためにも、今後はnational languageを使用されるのがbestなsolutionであるように思います」
と、流暢な発音でにこやかに述べ、そのまま退出したそうです。
先輩は不採用を承知でこのように意見したそうですが、後日なぜか内定を告げる電話がかかってきたらしく、「第一志望の企業のインターンが好感触だったから辞退しちゃった」と苦笑いで仰っていました。
その後先輩は順当にその第一志望の企業に就職し、現在まさにglobalなfieldでご活躍されているようです。

就活が始まり、外資志望のカタカナ乱発系学生がちらほらと周りに増えてきたので、思い出してカキコしてみました。長文失礼しました。
 

  爽快 | 19:02 | comments(0) | -

760 名前:彼氏いない歴774年[] 投稿日:2011/12/26(月) 12:57:15.51 ID:VLhB+pLt
同じアパートに住んでる、ちっちゃくて可愛い女の子(10代〜20代前半)が、よく近所の金持ちオッサン(50代半ば)に絡まれてる。
オッサンは近所で嫌われ者(いつも自慢話ばっかりですごい自己中)なんだけど、その女の子はいつもニコニコ話を聞いてあげて、適当に相槌打ったり笑ったりしてた。
…んだけど、ついに女の子がキレたところを目撃

 

爺「今度北海道行こうよー!」
女「えっ?いやそれは彼氏に怒られちゃいますから^^;」
爺「黙ってればわかんないよ!」
女「結婚も近いですし、ちょっと^^;」
爺「赤ちゃんいるの?」
女「いえ、まだです」
爺「へー早く作っちゃえば?wwやることはやってんでしょ?じゃあ彼氏年収いくら?」
女「…は?」←苦笑いすら消えた
爺「いくら?」
女「…さぁ。普通だと思いますけど」
爺「勝ったね。勝った。俺、年収1000万はあるから。」
女「…」
爺「まぁいいんだけどねwwでさ北海道…」
女「きっしょ!!お前大体いくつやねん!!50過ぎたオッサンでそんだけきしょかったら金くらいなきゃ家族も堪らへんわ!二度と話し掛けてくんなこのチン○スが!あぁでもうちの彼氏がどんだけイイ男かよぉわかったわありがとさん!!」

 

所々うろ覚えだけど、キレたところはほぼ完璧。
静岡の田舎者だから、爺(自分も)はいきなりの関西訛りにかなりびびってた。

ちなみに彼氏はイケメンで礼儀正しくお似合いカップルです。
 

  爽快 | 18:08 | comments(0) | -

8 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/08/31(水)19:45:33 ID:Fl8
中学生2年くらいの頃、スーツ姿のおばちゃんが高校入試の為の学力テスト受けてみませんか?て訪問してきた。
今でもこういうのあるのかな?テスト受けて後日おばちゃんが来た時に大量の参考書売りつけようとしてくるっていう。
当時の私と母はそんなことになるとは思わなかったし、クラスメイトの名前の書いてある用紙見せられて「この人達も受けてますよー」て言葉に乗せられテストを受けてしまった。

後日おばちゃんが来ると言う。しかも必ずお家に上がらせてほしいと。
まだ何も知らないので快く了承。
やってくるなり大量の参考書をドサドサ広げ出すおばちゃん。確か全部で30万円だった。
え?テストのことは??状態の私と母。
おばちゃんのセールストークはガンガン続く。
私と母は「いりません、無理です」の連呼。でも、母の言葉が弱かったせいかおばちゃん全く引かない。
7時ごろ夕飯を待ってる父が少しイライラしながら「まだ終わらんのかー!」と向こうの部屋から叫んできた。

おばちゃんは「あなた達では話にならないからお父様呼んでください」だと。
父はこういう来客対応が大嫌いなので母はなんとか断ろうとする。
そこから30分程。
痺れ切らしたおばちゃんが「お父様ー!出てきてくださーい!お嬢さんの将来がかかってるんですよー!」て叫びだした。
青ざめる私と母。

スタン!と障子が開いた。
父が鬼の形相で箒を掲げて立ってた。

おばちゃんが「ひょっ」て言うのが聞こえた。
父「2時間も上り込んどって何なんかお前はー!」
「わ、わたくし○○社のー・・」
と必死で自己紹介しようとするおばちゃんだけど、父がダッシュしたら「ギャ〜」って外に飛び出て行った。父はずっと箒を掲げた状態で外まで追いかけてった。
私は置きっぱの参考書とおばちゃんのパンプスを駐車場に投げといた。

このあと父に鬼の形相のまますげー母子で怒られた。そんなにご飯食べたかったなら最初から出てきてくれればいいのに。父に怒られたくなくて父に相談に行かなかった私達も悪いけど。
でも一瞬で追い払ってくれたので感謝。

  爽快 | 20:21 | comments(0) | -

530 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/01/22(金)12:53:24 ID:PMR
武勇伝ではないけどスカッとしたので。

高校生の時に、母親が介護鬱になって祖母が亡くなったあとも体調が悪くて投薬が続き一気に太った。
ある日、文化祭の打ち合わせで友達が数人うちに来た時、Aが「私子の母ちゃんすげえデブじゃん」って笑ったんだ。
それがなんか悲しくて、元々は細かったんだけど病気して薬の副作用で太っちゃったんだって説明した。
お母さんも気にしてるからあんまり大きな声で言わないでって。
そしたら「うちの母親も病気で薬飲んでるけど全然太ったりしないよ。
病気にかこつけて食べてたんじゃないのー?www」って笑われた。
「大体太ってる人ってそういう言い訳だけは上手いんだよね」とまで言われて自分の母親が侮辱されたことに腹が立って喧嘩になり
打ち合わせどころじゃなくなって帰って貰った。
あれから10年以上経って、先日偶然Aと再会したら当時のうちの母よりデブってた。
私の目線から何を考えてるのかダイレクトに伝わったみたいで聞きもしないのに病気して大変だった、投薬で太ってしまったと
必死感アリアリで言い訳が始まった。
「ふぅん、確かにデブって言い訳上手いね。でもデブはデブだからね」
って言ったったw
ちょっとスカッとした。

  爽快 | 23:52 | comments(0) | -

880 :名無しさん@おーぷん :2016/05/18(水)21:00:45 ID:oGF ×
この間兄にストックしてあるたけのこの里5箱全部食われた
たけのこの里は私が大好きなお菓子
食い物の恨みは恐ろしいのだ…思い知らせてやる…

というわけで兄のケータイの着信音を電話もメールもアラームも全てドラクエの「ぼうけんのしょはきえてしまいました」の音楽に変えた
兄はドラクエはそれこそ1の頃からやってるので効果は抜群だろう
朝起きる時にめっちゃビクッてしてたwwwww
設定変更されても変更しまくって頑なにぼうけんのしょを消しまくった

兄からお詫びとしてたけのこの里6箱貰ったので気はすんだから止めた

  爽快 | 00:43 | comments(0) | -

124 :おさかなくわえた名無しさん :2006/10/09(月) 01:28:46 ID:O49sZh6o
オッスオッス。
俺の兄貴(注:実兄)の話だ。
会社の飲み会で常務(社長の息子。次期社長)をぶん殴った。
理由は、兄貴には障害を持つ子供がいる。その子とその子を産んだ兄貴の妻を欠陥品呼ばわりしたからだ。
キレて立ち上がる兄貴を抑える同僚を振りほどき、叫んだ。

「やかましい!女房子供をコケにされて下を向いてるぐらいなら、行く道いったらあああ!!!」

そして常務の鼻っ柱にパンチが炸裂した。
すっかりびびって泣きながら謝る三十男の常務。
もちろん顔中鼻血だらけだ。

結局、刑事事件にはならずにすんだのだが、やっぱりその事で会社を辞める事になった。
今は転職に成功して幸せに暮らしている。

  爽快 | 18:03 | comments(0) | -

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.