コピペの湯

SEARCH
PROFILE

管理人:おかゆ
リンクフリーです。
アフィやりません。

CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RANKING

ブログランキング・にほんブログ村へ 
ブログランキングならblogram
MOBILE
qrcode
 

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/09(日) 14:26:03.53 ID:JOEUM0hcO
学生時代無双にはまって頭にススキ2本さしてそれっぽい枝を持ちながら河原を原付で走って
「字は奉先」とか「行くぞ赤兎よ」とか言ってたのをクラスメートに目撃された
翌日から俺のあだ名は呂布 原付は赤兎 家は虎牢関と呼ばれた

  中二病 | 18:05 | comments(0) | -

40 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/11/07(土)13:32:53 ID:90o
中2の時に厨二病を拗らせてタロット占いにはまり
学校の文化祭で文芸部なのに部長の権限を振りかざして
タロット占いの部屋を図書室に開設した事
お客さんは結構来ましたw
思い出すと恥ずかしくて身もだえる

  中二病 | 10:28 | comments(0) | -

76 :ν速民 :2006/05/18(木) 03:09:50 ID:N8QoJ7S00
バーニング・ダーク・フレイム・オブ・ディッセンバー
古代伝説の暗黒魔竜の力を借りて、
父さんが会社で嫌われている事を知った夜、人生で初めてのタバコを吸う。

  中二病 | 13:04 | comments(0) | -
865: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/18(木) 21:40:11 ID:KAUH5sa5
武勇伝になるのかどうかわからんが。

俺が消防の頃、あれは4年生やったかな。当時の俺はブルース・リーに夢中やった。
世間ではジャッキー派がほとんどだったが俺はあえてブルー・リーやった。
理由は一つ。ヌンチャクである。月¥1500の小遣いから貯金して半年で通販で
遂にヌンチャクを購入。樫の木でできたなかなかの業物である。毎日修行した。
家の庭でヌンチャクを振り回す日々が1ヶ月ほど過ぎたある日、素振りでなく
何か物をシバキたくなってきた。そこで学校の近所にあるひまわり畑に向かう。
2年生が理科の実習で育ててるやつだ。「1本だけ」と思ってそっとしのびこむ。
夏休みのひまわり畑に俺の「アチョー」が響きわたる。よほど快感だたのだろう。
我を忘れるとはあのこと。ハッと気が付いたらひまわり畑は殆ど全滅していた。
あまりの悲惨な光景にビビった俺は「俺とちゃう、俺とちゃう、ブルース・リーが悪いんや」
と呪文のように繰り返しながらダッシュで帰宅。その日はガクブルってたが
さすが子供次の日にはすっかり立ち直って「別に人殺したわけちゃうし、ひまわりやし」
と残りの夏休みを堪能する。

866: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/18(木) 21:40:55 ID:KAUH5sa5

新学期。学校を異様な空気が包んでいる。校長が登るはずの
朝礼台にグチャグチャに折れたひまわりが山のように置かれている。
そして大きい紙に「誰だ!!こんなひどい事をした奴は!!!」
と書かれている。そう、学校はもう、始業式する気なんざさらさら無いのである。
夏休みの凶行を暴こうと怒り狂っていた。このときの校長はよほどの
ひまわり好きに違いない。全校生徒が集まる校庭で先生は全員前に整列。
朝礼台にはズタボロのひまわりの山。異様な光景である。
「こんな悲しい事をする生徒がこの学校にいるとは信じたくない」
と、怒鳴ったり泣いたりいつになく校長が熱い。
たぶん、誰かに目撃されていたのだろう。うちの生徒に間違いないと
確信しているようだ。犯人が名乗り出るまで終わらない覚悟らしい。
校長が命の大切さを語り始める。2年生がどんな思いでこのひまわりたちを
育てたのかも力説する。目頭が熱くなったのを覚えている。
しかし、1時間ぐらい経っただろうか。一人、二人と貧血で倒れる者が出始める。
9月1日。まだ炎天下である。無理も無い。地獄の始業式は何人かの生徒を
保健室送りにして終わった・・・・・。


俺はもちろんシラを切りとおした。俺の勝ち。
  中二病 | 22:12 | comments(0) | -
 84 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/09/05(土)16:00:59 ID:SDh
アラフォーおっさんの一夏の体験
この夏、ちょい遅れのお盆休みで数年ぶりに帰省したんだが、元々糞だった親父が

6 6 歳 に し て 厨 二 病 を 発 症 していた

言葉と拳で矯正したが、もうどうにもならん真性の厨二病。
マジでリアルミサワが実家に存在してるような地獄絵図だった。

諦めて離婚させて母親を引き取る事にした、と言う修羅場がようやく落ち着いたので厄落とし。

〜以下実際にあった行動〜
近所の屋台のおばさん達を格下認定して絡む。
嫌われてんのに「俺様が無知なあいつらを教育してやってんだ(キリ」とかほざく。

アル中のくせに同類集団とはつるまず「俺はあいつら下等人間とは違う(キリ」とかほざく。

気に入らない食事が出ると、舌打しながら食卓の足を蹴り飛ばす。
「俺は料理が得意で、商売人が教わりにくるレベルだぜ(キリ」とかほざく。

「俺は英語が得意なんだ」と言いつつ、英単語を適当に並べて大声で叫ぶ。
TVのアナウンサーとかが英語喋ってると「発音が違う!こうだ!!!」とか言いつつ
元の意味すら残ってない英単語を叫んでドヤ顔する。

ぶち切れたオレが言葉と拳で矯正したんだが
蹲り床を叩きつつ「息子に殴られるなんて悔しいっ!なんでこんな事に!!!」とか叫ぶ。
んでチラチラとこっちを見上げて様子を伺う。

TVで〇〇社(誰でも知ってるような大手会社で1つに限らない)と社名が出ると高確率で
「俺はここの〇〇(専務とか役職が入る)と知りあいなんだぜ」とドヤ顔する。

右腕に何かが住みついていて、放っておくとなんか起きるらしい。
が【サロンパスを張って封印しとくと、落ち着いて何も起きない】そうだ
〜他ミサワ的行動多数〜

檻の付いた病院に放り込むべきなんだろうが、もう疲れ果てた……
  中二病 | 19:59 | comments(0) | -
 866 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/14(火) 22:31:38.07 ID:nsxqZMyY
高校の入学式の翌日だったと思うが、クラスで1人1人自己紹介をした。
「○○中学から来た××です。趣味は〜で、部活は△△部がいいかなと思ってます」
みたいなだいたい男女変わりなく同じような流れ。

ところが1人だけ
「親がつけた名前はAですが、本当の僕の名前はB・C・D(3つ位に分かれてるやけに長い横文字)です。
 魔術は黒魔術、白魔術、召喚術が得意で水晶魔法も使えます。
 趣味と言うか日課は部屋にある魔方陣の中で瞑想する事、
 部活は魔術を研究できる所に入りたいです…(あと何か前世の話とかしてた)」
と言い出した男子がいて教室の空気が凍りついた。

こんなマンガみたいな台詞を堂々と言う人がいるなんて…と衝撃を受けたが、
今思えばその後、「あー、オメーみてーなの必ずいるんだよなー。まあ現実見て生きろや」
と淡々とコメントしてた50代の副担任が凄かった。
  中二病 | 18:34 | comments(0) | -
252 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/08/18(月)17:21:36 ID:II6yHYQlz
俺が中3のときの担任が新任の女教師だった。小さくて可愛らしく俺はガチ惚れした。
同級生の女子どもなんてお子様にしか見えなかった。
そんで厨2病真っ盛りだった俺は、自作の小説を書いて楽しんでいた。
闇の魔術師がどうたら、半分妖怪の血が混ざっている俺は異質で孤独な存在みたいな小説を次々に量産。
女教師に惚れてからは、俺と女教師の少年漫画チックな小説を作り始めた。
内容は、地球を制圧するために宇宙から事前視察に来た俺は人間どもを無慈悲にサツガイしまくるが、
一人の地球の女に出会う。それが女教師。女教師は俺の地球人離れした容姿(一応人型だが髪の色や瞳の色がありえない色)に怯えるが、
徐々に俺に惹かれていく。俺は地球の女一匹ぐらい瞬殺できるが何故か女教師だけはころせない。
やがて2人は愛し合うが、宇宙の連中から非難を浴び、宇宙中を敵にまわしてしまう・・といったもの。
その糞小説のノートを数学の宿題のノートと間違えて鞄に入れてしまい、翌日提出してしまった。
糞小説の表紙は、万が一親に見られるのを防ぐために、他の宿題と同じように学年クラス氏名を書いてカムフラージュしておいた。それが仇となった・・
小説は女教師に見られ、「ノート・・間違ってるよ」と笑顔で渡された。
このときが凄まじく修羅場で、死にたくなった。ものすごーく落ち込んで2日も学校を休んだ。

小説のノートはすぐに処分した。これを境に変な小説は一切書かなくなり、勉学に勤しんで無事中学を卒業。
卒業式の日に女担任が「君は大物になれるよ」と言ってくれた。
・・・別に大物になっていない。
  中二病 | 17:19 | comments(0) | -
 606 名前:おさかなくわえた名無しさん 本日のレス 投稿日:2006/10/06(金) 19:41:56 fhherPPw
中三の時に親戚のおばあちゃんが亡くなり、私を含む親戚の子供たち皆で
おばあちゃんに手紙を書いて、お棺の中に入れることになった。
他の子たちは「おばあちゃんありがとう」「天国で元気に暮らしてね」などと書いてたが
当時中二病真っ只中だった私は「どうか安らかに。貴女に薔薇と十字の祝福があらんことを」
と書いてお棺に投入した。

おばあちゃーん!!ごめんなさい捨ててください本当にすいません.゚・っД`)・゚.

607 名前:おさかなくわえた名無しさん 本日のレス 投稿日:2006/10/06(金) 19:43:18 K9uG+qLG

ばあちゃんはキリスト教か?

608 名前:おさかなくわえた名無しさん 本日のレス 投稿日:2006/10/06(金) 20:10:31 fhherPPw
真言宗です
  中二病 | 11:34 | comments(0) | -
 195 名前: 1/2 [sage] 投稿日: 2011/06/09(木) 11:14:49.65 ID:C9w6tFiN0

少し昔のになるけど投下ー

ちょいマイナージャンルの二次どピコサイトをやってた頃の話。
「僕の嫁がこちらのサイトを欲しいと言っている。謝礼は弾むので譲ってくれないか。彼女に楽しい同人活動をさせてやりたい」
とメールが来たときには驚いた。
しかも嫁って言うから男かと思ってたらバリバリ10台のエセ百合カッポー。
1度なんか写真付きでメールしてきて「彼女と僕の幸せな生活をぜひブログに載せてやってほしい」って…。

「指輪が見えるだろうか、これは僕と彼女の愛の証だ。これがある限り、二人はどんな運命にも引き裂かれることはない。
だから僕が君のものになる事はありえない。彼女に嫉妬する気持ちはわかるが、僕の顔を立てて、彼女に喜びを…」
はぁ?(゚Д゚)

「君が望むのなら、一度だけ君を抱きしめに行ってもいい。もちろん彼女にもきちんと話をする。
彼女は慈愛に満ち溢れた女性だ。悲しむ君の心を理解してくれるだろう。ひと時だけの喜びを君に与えることを許してくれるはずだ」
はぁぁぁ????(゚Д゚;;)

「彼女に気兼ねしているのか?それとも良心が?
気に病む事はない、君には少しつらい話だろうが、僕の愛は肌に宿っているものではないと、彼女は知っているからね」
はぁぁぁぁぁぁぁ??????( Д )   ゚ ゚

こんな突っ込みどころしかないメールが日に5件ほど届いた。
最初のうちは理解できずに頭を悩ませてたけど、アホくさくなって兄に救援要請、画像付きでブログ更新した。
「兄に手モデルになってもらいましたー、見よ!この上腕二頭筋!!」
「腕橈骨筋!かーらーのー?尺側手根伸筋ー!!」
って遊んでたらメールが来た。


続きを読む >>
  中二病 | 23:06 | comments(0) | -
 108 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/19(日) 09:58:55.15 ID:BSJIy09b
友人とミドルネームを付けて呼び合ってたこと
校内では留まらず平気で街中で呼び合ってた
さらにバイト代はたいて印刷業者に名刺まで作ったこと
その時のミドルネームが
・ジェネシス
・レクイエム
・ワルキューレ
・インヴィンシブル
・アイデンティティ
など
  中二病 | 08:35 | comments(0) | -

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.