コピペの湯

SEARCH
PROFILE

管理人:おかゆ
リンクフリーです。
アフィやりません。

CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RANKING

ブログランキング・にほんブログ村へ 
ブログランキングならblogram
MOBILE
qrcode
 

147 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/03/21(火)21:01:14 ID:uwG
少し前にゼクシィを付録目当てで買った
私まだ結婚願望もないし本当に付録がほしいだけだったので、ゼクシィ自体は踏み台昇降の台にしかつかわなくて、クローゼットの奥側の隙間のスペースにしまっていた
彼が最近よそよそしくておかしいなと思っていたら、昨日いきなり泣かれた
クローゼットの奥のゼクシィに気づいたみたいで「私は結婚全くないと言っていたのにこんな雑誌を買っていた、俺以外の誰かが君の心を動かしたんだと」号泣
「最近新しい下着が2着増えてたし、節約もしてるし変だと思ってた」って
新しい下着は確かに買ったけど彼にはまだ見せてないし、改めて節約を始めた覚えはないんだけど…というかゼクシィの置き場はぱっと見じゃ見えない場所だったのに何故?
と思ったら、私の家に来るたびに隙を見つけて部屋のいろんな場所を物色、監視してたみたいだった
節約の話は、いつもキャリア決済で日用品をまとめ買いしていたのがたまたま先月何も買わなくて、引き落とされたスマホ代が普段より安かったから。通帳見てたみたい
彼氏とはいえ私の知らない時に部屋を引っ掻き回されていたなんて薄気味悪すぎるし、あんなに好きだったのにいまはもう気持ちが悪いという感情しかない
 

  | 20:36 | comments(0) | -

11: 名無しさん 2014/04/20(日)13:11:39 ID:NAAJpN3ql
夫に毒を盛った事がある。
植物性アルカロイド。
有毒植物として有名なのから
ガムシロ使って抽出。
好物に混ぜて摂取させた。
でも、死ななかったわあ。
嘔吐と下痢しかしなかったわ。
浮気の制裁としてはこんなもんかな。
 

  | 21:25 | comments(0) | -

380: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2009/05/24(日) 16:40:36 ID:???
一番恐ろしいのはスズメバチにハエタタキ一本で勝負を挑む母親

そして母が仕留め損じたスズメバチが私に襲いかかるという理不尽さ
 

  | 12:49 | comments(0) | -

715 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/04/15(土)11:10:58 ID:513
豆腐を食べにとある田舎の山中に行った時に呼吸が出来なくなったのが修羅場だった。
はしゃいでたら突然呼吸困難に(喘息のような感じ)
次の日循環器内科に行くと大病院への紹介状を書かれ、次の日大病院で検査をしたら
結核かもしれない→6時間病院で隔離→違うからCT撮ろう→大きい腫瘍が見つかりました。
結果的に言うと3kgの卵巣癌腫瘍でした。
呼吸困難の原因は肺水で肺の1/3以上が埋まっていたため、空気が薄い場所での呼吸が難しかった模様。
その後も入院中に数度命に関わる修羅場があって、今生きていることに感謝です。
 

  | 20:56 | comments(0) | -

156 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/11/21(月)19:01:50 ID:vMY
どこかに書いた気がするけど

仕事から帰宅して夕食の準備をしてたらインターフォンが鳴った
怪しげなオッサンなら開けないけど、モニターに映ってたのは30代半ばほどのお姉さんだったから深く考えずはーいと答えて玄関を開けた
するとお姉さんは私の後ろを見て目をキラッとさせた(嬉しそうな顔をした)
そして

「ちょうど良かったですぅ。私、幼児向けの英語教室をやっていて〜」

とチラシを手渡してきた
そして

「小さいうちから英語に親しみを持ってもらうことが大事でぇ〜」

うんぬんとセールストークをはじめたので
「あの、うちに子供はいませんけど」と言ったら
「えっ」と言ったあと、「でもさっき…」とまた私の後ろを見た
思わず私も振りかえったけど何もいなかった
お姉さんは引きつり笑いしながら青ざめた顔をして、そそくさと帰って行った

夫はまだ帰ってきてないし、猫なら飼ってるけど、猫を見て「ちょうど良かったです」はおかしい
お姉さんは一体何を見たのか
 

  | 19:03 | comments(0) | -

243: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/04/08(木) 23:45:04
うちの庭、スイセンとニラが混在してるぞ。
とても人ごととは思えんwww
最初は分かれてたんだわ。
ニラって結構、種の到達範囲が広くて、
何年かするとスイセンの間に生えてたりするのよね。
スイセンの方にも生えてるけど、使うな。
とは言ってあるが、基本貧乏性なんでなあ。とっても危険www
 

  | 22:15 | comments(0) | -

283 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/06/26(月)14:05:34 ID:m8m
アメリカでゴンドラから落ちた女の子の話を見て思い出した

 

今から約20年以上前の話、友人達と日帰りのスキーに行った時。
リフトはめちゃくちゃに混んでて3人乗り、並んだ時は私ー知らない女の子ー男性といった順で後からリフトが着て膝の裏に当たったら座ると言う感じだった
で座ったらお尻に何の感覚もない。リフトの座面が当たる場所がない
そのかわり背中にありえない板の感覚があった
つまり何故かそのリフトは座面が映画館の椅子のように上に上がってしまっていて私たちが座ったところにあったのは膝の裏に当たったパイプだけと言う状態

大声で叫んでみたけれど誰にも気づかれず単にカップルがキャーキャー騒いでるんだろうと言う目で見られていたみたいだ
そうこうしているうちにどんどんリフトの高さは高くなっていく
私と反対の端に座っていた男性はリフトの上からぶら下がっている鉄パイプに必死でしがみついて大西を保つことができていたけれど真ん中の女の子はとても小柄で細くわずかにバランスを崩せばおしりからずるっと下に落下してしまう状態
私と男性は片手で鉄パイプにしがみつきもう片手で彼女の腕をしっかりと保定
女の子に声を掛け合ってもうちょっとだからねもうちょっとだからねと励ましながら数分間を乗り切った


リフトの降りるところで係員のおじいちゃんに3人で必死で叫んでリフトを止めてくれるように言ったが完全に無視
声を掛け合いせーので降りて、男性が係員に文句をつけに行ってた
女の子は安心したのかギャン泣き
私も腰が抜けたようにしばらく立ち上がれなかった

男性がその後教えてくれたところによると係員のじいちゃんは何を言ってるのかわからないと平然としてて何の点検もなくそのままリフト動かし続けたらしい


男性は山を降りスキー場の警備員のような人に訴えてくれたそうだがその訴えが通じるまであのリフトはそのまま動き続けてたんだと思うと今でもぞっとする

ちなみにその男性とはそれっきりだが女の子とは仲良くなり連絡先を交換、偶然にも家が近所と言うこともありずっと友達付き合いしている


今年その彼女の子供が無事に大学に入学したと言うのを聞いてそんな昔の話だったんだなと思い出した
 

  | 21:04 | comments(0) | -

157 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/03/24(木)09:56:13 ID:omj
2年くらい前の旅行中の時のこと。
当時学生で自分はフラッと一人で1泊旅行とかすることとかそれなりにあった。
写真が趣味だったからいろんなとこに車レンタルしていったりするのが好きだったんだ。
旅行代はもちろんバイトで働いたお金で。
だがしかし、学生だから毎回ホテルに泊まるのは無理。
だからネカフェでいいやと思ってたんだ。

でもある時ネカフェでまったりしてて漫画本物色してたら声をかけられた。
ちょっと爽やかな好青年だった。
「あの、すいません・・・、実は俺溜まってて・・・」
この時私はストレスかな?って最初思ってた。
あ、因みに私女です。

「相手、してもらえませんか?」
って言われた瞬間ゾッとした。速攻で
「無理無理無理無理です!」
って必死に全力拒否して全力逃走。
自分の個室ブースに戻って
『うわぁ、あんな人いるんだぁ』
って思ってたらトントンってノックされた。
店員かな?って思って返事して開けたらその男。
「あの!やっぱり我慢できないんで!!」
って言われたけど無理です!!って言って全力でドア閉めた。
この時、ガンってすごい音してた。お隣にいた人すまん。
とりあえずスライド式のドア?だったから荷物で塞いでPCから店員さん急いで呼んだ。

数分したらその男の人は追い出されてました。

そんなことがあってからは旅行に行く時はちょっとお金貯めてちゃんとホテルに泊まるようにした。

以上、自分の危機管理能力のなさに迎えた自分なりの修羅場だった。
多分他の人からしたら全然修羅場じゃない・・・。
 

  | 12:43 | comments(0) | -

870: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/02/25(月) 13:11:08
甲斐性も無いくせに愛人を作ったクソ旦那。
むかつくので旦那の写真を旦那のクローゼットの扉に五寸釘で打ち付けた。

帰ってきてそれを見つけた旦那。
「こういう嫌がらせやめろよ」と言ったので「ゴメン」と言って目の前で焼いた。
 

  | 22:34 | comments(0) | -

479 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/03/16(木)10:21:14 ID:Yvy
リストラを逆恨みした元部下に突き飛ばされた事があった

自分は管理職なんだけど部下に一人、能力は大した事ない癖に勤怠が悪く度々無断欠勤をする奴がいた
上からの人件費節約のお達しもあったので奴は当然リストラ対象に

解雇される段階になって「クビは困る」「私にも家族がいる!」と主張されたけど
勤怠の件もあるし会社には必要無い人間だったのでどうしようも無かった

そしたら帰りの駅のホームで待ち伏せしてたらしいそいつに後ろから思い切り突飛ばされてしまった
今は何とか生きてるっぽいけど、迫り来る電車が視界に入った時に周りがスローモーションみたいになって
走馬灯の様な光景が見えた時はさすがに死を覚悟したよ
 

  | 21:26 | comments(0) | -

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.