コピペの湯

SEARCH
PROFILE

管理人:おかゆ
リンクフリーです。
アフィやりません。

CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RANKING

ブログランキング・にほんブログ村へ 
ブログランキングならblogram
MOBILE
qrcode
 

262 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/10/25(日)05:47:01 ID:S66

ある〜日森の中、クマさんに〜出遭った♪(ガチで)

 

 

何せ四〇男の幼少時のことなので多少記憶に変形があるかもしれん。
おかしい点があったら見逃してほしい。
自分は流血はしとらんが、クマさんは晩メシになったので若干のグロはあるかも?

まず、クマに遭遇するに至った経緯から。

自分は両親が離婚する際にそろって親権放棄したため、五歳の時から兄とセットで父方の祖父母に育てられた。兄は八歳。
以降両親の消息は極最近まで知らんかった。
祖父母が暮らしていたのは田舎というレベルを通り越した森の中の小さな集落だった。
八歳の兄が通いはじめた小学校は児童の数が兄を含めて三人という分校で、近隣の集落の子供が通っていた。
自分が通い始めて四人になったが、一年で最上級生だった子が卒業したためすぐに三人になり、自分の卒業と同時に廃校となった。
新幹線を通すから立ち退けというお上のお達しで、今では地図から消え去っている。
集落での生活はほぼ自給自足か、海と山の恵みを頂くことで成り立っていた。
最寄りのスーパーまで車で二時間かかったと記憶している。
森の中なのに海?と思われるかもしれんが、
わかりやすく言えば坂を下れば海で登れば山一帯(森の入り口)だと思ってくれればいい。
だいたいどこの家も畑を持っていて、小屋で鶏を飼っていた。
海派の爺さん婆さんが漁の結果を分け、山派の爺さん婆さんが撃ってきた肉を分け合うって感じのことが普通に行われていた。

うちの祖父母は山派だった。
五歳で祖父母が暮らす畢竟に移ってきたものの、学齢前で学校もないし友達もいない自分は、だいたいいつもぶーたれながら祖父母の言うままパシリになっていた。

クマさんに遭遇したのは六歳になって少しした頃。
山菜か薪(風呂が薪だった)をとりに祖父と山の奥に入った。
祖父は山の奥に入る時は必ず猟銃を持っていたが、これは用心のためでいつものことだった。
これはうちの祖父に限ったことではない。
本格的に撃ちに行くときは複数で行っていた。
山の奥と言っても六歳の子供を連れていたのでほんのちょい奥。軽トラで一,二分のところ。
祖父の言いつけ通り子供なりに手伝っていたのだが、そこでばったりクマさんと遭遇☆
野生のリアル熊。それまで動物園の中や、肉になった姿しか見たことはなく、自分失禁。

超絶怖くてパニックになったが、祖父が言った「晩メシが向こうから来た」は妙にはっきり聞こえた。


 

続きを読む >>
  | 21:27 | comments(0) | -

432:本当にあった怖い名無し2011/08/06(土) 21:20:23 ID:WFwoabjz0
職場のおやつ消失が酷いんでホイホイにかかってるGを8匹
擂り潰して練り込んだクッキーを置いといたら
使えない癖に態度デカいOL3人が病院に搬送された。

作ってる途中気持ち悪くて2回吐いたし、調理器具も捨てて買い替えなきゃいけなかったし
痛み分けだな、これは。
 

  | 14:18 | comments(0) | -

112 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/02/17(金)01:00:21 ID:Kpm
今から20年ほど昔、都内某所での出来事

金のなかった自分は不動産屋にわざわざ指定して事故物件を探してもらった
見つかった部屋は山手線、埼京線主要駅から徒歩15分の風呂なし玄関トイレ共同の4.5畳
当時の同スペックの部屋の相場の1/3の家賃だった

幸いな事に霊感と呼ばれるものが零感呼ばわりされる程度にはそういうオカルトとは無縁の人生だったので入居後も心霊現象に悩まされる事もなく快適に暮らしていた
風呂がなくともアパートから1分も歩けば銭湯もあり、家賃と月の銭湯代を照らし合わせれば風呂付きに住むよりはるかに格安で掃除しなくていい大浴場があり、トイレ共同といえど裏を返せば管理人が掃除するので自分が掃除しなくていいトイレなので考えようによってはとても快適だったと思う

ある日、何かの飲み会で泥酔して帰宅したが何か飲み足りないので飲み直しと自文に言い訳しつつ冷蔵庫の中から缶ビールを取り出し飲もうとしたところ


な に か い る


姿があるわけではないが明らかに何かいる
しかしこちらももうベロンベロンだし、なにより事故物件だと理解して住んでる前提だってある
そこで一言
「ビール飲む?あとでおさがりもらうけど」
と尋ね自分の分とは別にひと缶開缶した

翌朝目が覚めたらその缶は空になってたの多分おさがりによばれたのは間違いないけどそれ以来奴を感じることはなかった

後日、バイト先で話すと
意思確認、意思疎通もはかれない相手を問答無用で清めたんじゃないのかとか
お化けの人かわいそう
とか
散々悪者にされたのが修羅場
 

  | 13:54 | comments(0) | -

100: 名無しさん@お腹いっぱい。[] 2011/05/29(日) 15:18:50.00
嫁(当時はサークル仲間)と心霊スポットめぐりに出かけていた時のこと。
何の変哲も無い地方の道を深夜に走っていると、突然踏切が鳴り出す。
待つこと数分、突然「カタン」と音が聞こえ始める。
嫁も「わくわくするねぇ。まさか幽霊列車だったりして。んな事ないわよね。」
次第に音は大きくなる。目の前を運転士も客も居ない電車が本当に通過したのだ。
流石に嫁も「本当に幽霊列車だったわ・・・怖い」なんて言い出す。

数日後、インターネットを見ていると、単に運ちゃんがブレーキ掛け忘れただけだったと
報道されていてほっとした。

 

106: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2011/05/30(月) 11:55:49.09
>>100
ホッとするなw
幽霊列車より大事じゃねーかw
 

  | 20:02 | comments(0) | -

25 名前:Ψ[] 投稿日:2006/04/27(木) 14:10:02.46 ID:oTdE/CmqO
私はセクシーさをアピールしたいっていうよりも、可愛さをアピールしたくてミニスカートを履いてるよ。
ある程度男の子の目を意識してはいるけど、正直ハゲやデブには見られたくないと思っちゃう。
我ながらワガママだなあって思うけど、そういうところがかわいいって妻はいってくれるよ。
 

  | 22:35 | comments(0) | -

130 名無しさん@HOME sage 2013/11/03(日) 00:51:55.37 0
婆、もう別に連絡取らないから削除してもいいよねーと
携帯のアドレス帳から消したら、その人が亡くなっちゃったってのが3回あったわ

怖くてもう消せない

 

157 名無しさん@HOME sage 2013/11/03(日) 00:56:27.71 0
>>130
婆が何人かアドレス送るから
消して欲しいわ
 

  | 21:45 | comments(0) | -

147 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/03/21(火)21:01:14 ID:uwG
少し前にゼクシィを付録目当てで買った
私まだ結婚願望もないし本当に付録がほしいだけだったので、ゼクシィ自体は踏み台昇降の台にしかつかわなくて、クローゼットの奥側の隙間のスペースにしまっていた
彼が最近よそよそしくておかしいなと思っていたら、昨日いきなり泣かれた
クローゼットの奥のゼクシィに気づいたみたいで「私は結婚全くないと言っていたのにこんな雑誌を買っていた、俺以外の誰かが君の心を動かしたんだと」号泣
「最近新しい下着が2着増えてたし、節約もしてるし変だと思ってた」って
新しい下着は確かに買ったけど彼にはまだ見せてないし、改めて節約を始めた覚えはないんだけど…というかゼクシィの置き場はぱっと見じゃ見えない場所だったのに何故?
と思ったら、私の家に来るたびに隙を見つけて部屋のいろんな場所を物色、監視してたみたいだった
節約の話は、いつもキャリア決済で日用品をまとめ買いしていたのがたまたま先月何も買わなくて、引き落とされたスマホ代が普段より安かったから。通帳見てたみたい
彼氏とはいえ私の知らない時に部屋を引っ掻き回されていたなんて薄気味悪すぎるし、あんなに好きだったのにいまはもう気持ちが悪いという感情しかない
 

  | 20:36 | comments(0) | -

11: 名無しさん 2014/04/20(日)13:11:39 ID:NAAJpN3ql
夫に毒を盛った事がある。
植物性アルカロイド。
有毒植物として有名なのから
ガムシロ使って抽出。
好物に混ぜて摂取させた。
でも、死ななかったわあ。
嘔吐と下痢しかしなかったわ。
浮気の制裁としてはこんなもんかな。
 

  | 21:25 | comments(0) | -

380: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2009/05/24(日) 16:40:36 ID:???
一番恐ろしいのはスズメバチにハエタタキ一本で勝負を挑む母親

そして母が仕留め損じたスズメバチが私に襲いかかるという理不尽さ
 

  | 12:49 | comments(0) | -

715 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/04/15(土)11:10:58 ID:513
豆腐を食べにとある田舎の山中に行った時に呼吸が出来なくなったのが修羅場だった。
はしゃいでたら突然呼吸困難に(喘息のような感じ)
次の日循環器内科に行くと大病院への紹介状を書かれ、次の日大病院で検査をしたら
結核かもしれない→6時間病院で隔離→違うからCT撮ろう→大きい腫瘍が見つかりました。
結果的に言うと3kgの卵巣癌腫瘍でした。
呼吸困難の原因は肺水で肺の1/3以上が埋まっていたため、空気が薄い場所での呼吸が難しかった模様。
その後も入院中に数度命に関わる修羅場があって、今生きていることに感謝です。
 

  | 20:56 | comments(0) | -

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.