コピペの湯

SEARCH
PROFILE

管理人:おかゆ
リンクフリーです。
アフィやりません。

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RANKING

ブログランキング・にほんブログ村へ 
ブログランキングならblogram
MOBILE
qrcode
 

515 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/09/17(土) 15:15:28.54 ID:vkK61Xe9
電車と言えば急に帰省が決まったので指定席が買えず自由席で帰ることになったとき、自由席の車両の乗車口で、座れるかどうかの微妙な位置で並んでいたら、女2人男2人のグループが指定席車両の乗車口に並び始めた。

指定席の方は余裕で座れるので、みんな電車が入ってきてからタラタラと乗り始める(停車時間30分くらいあるし)。

なので誰も並んでいない。奴らはドアが開いたら指定席車両の入口から乗り込んでダッシュで自由席車両に行って席を取ろうという魂胆らしい。
指定席の切符を持っていないという確証もないので、誰も注意できずにイライラしていた。

 

そこに電車到着。

そわそわしてるのでどう見ても自由席に乗ろうとしている。

あいつらに席取られたら立ち確定だなぁと思っていたら、ドアが開く直前、車掌さんがそいつらの前に立ちはだかって、
「自由席のお客様がお乗りになるまでお待ちください」と止めてくれた。
「え?あの、俺達も自由席なんだけど?」と言ったら、

「それでしたらあちらにお並びのお客様の最後尾にお並びください」と車掌さんに言われていた。
車掌さんGJ。
 

  爽快 | 20:34 | comments(0) | -
コメント
コメントする





 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.