コピペの湯

SEARCH
PROFILE

管理人:おかゆ
リンクフリーです。
アフィやりません。

CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RANKING

ブログランキング・にほんブログ村へ 
ブログランキングならblogram
MOBILE
qrcode
 

246 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/12/14(土) 10:10:41.51 ID:D+c92l6q
数年前、化粧品関係の会社(現在はもう潰れたようだ)に勤めていた。
俺はある商品のサンプルに表示するキャッチフレーズを考える事になったんだが、
その時に上司に「以前のキャッチフレーズの没案はこれね」と言われて、没案が書かれた紙を渡された。

そこの会社は『反面教師にしろ』という名目でやたら没案を提示してくれる会社で、
毎回珍回答みたいな変な案を見る事が出来たので面白かったわ。

しかし、上記の件(サンプル品に表示するキャッチフレーズ)の没案はかなり衝撃的だった。
以下が没案。
・試供品は1回だけにしてください。2回目以降使いたいと思ったら買ってください。
・「私のこと試してるの?」
・サンプル品です。他人に売らないでください。
・無料!(←パッケージ全体を覆う程の大きな文字で)

一生懸命考えすぎるとおかしな案にたどり着く事ってあるのかもしれないな…と思ったわ。
もしかしたら、テキトーに考えたが故のおかしな案なのかもしれんが。
 

  複雑 | 20:35 | comments(0) | -
コメント
コメントする





 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.